リード進学塾は幼・小・中・高一貫教育で
子どもたちの輝かしい未来を応援します。

リード進学塾/予備校

リード進学塾/予備校

電話でお問い合わせはこちら メールでお問い合わせはこちら
合格体験談

HOME > 合格体験談

合格体験談

志望校合格
掴んだ先輩達

リード進学塾/予備校で夢の志望校合格を掴んだ先輩達。
彼らはなぜ志望校合格を成し遂げられたのか?
その生の声を聞いてみましょう。

先輩たちに聞こう!続こう!!合格体験談。

~高校合格体験記 2019

画像

合格体験記2019年

先生が応援してくれたおかげで頑張れた

柴田 藍子

多治見北高校 合格(多治見中出身)

部活との両立のためにどんな工夫をしましたか?

クラブの後、すぐにリードに行く日が多かったので、家族には授業に間に合うようにご飯を作ってもらったり、送迎してもらったりしていました。クラブを途中で抜けていく日が多い分、練習時間の取れる土日は練習に集中して、クラブでもリードでもみんなに置いて行かれないように頑張りました。高校でも部活と勉強の両立を目指しています。

リードで印象に残っている授業はありますか?

どの先生も個性的でしたが、森先生の国語の授業では、笑わなかった日はないと思うくらい、毎回が楽しい授業でした。面談できちんと話をする時も何気ない会話をする時も、自分のことを本当によく見てくれていることが伝わってきて嬉しかったです。クラブと両立している姿を褒めてくれたこと、点が伸び悩んで沈んでいた時に励ましてくれたこと…。先生が応援してくれたおかげで頑張れたと思います。

画像

合格体験記2019年

高校受験に向けて頑張れたという事実はこの先の支えになると思います

奥村 太一

多治見北高校 合格(陶都中出身)

先生からの胸に響いたコトバはありますか?

自分としては頑張ったつもりでもテストの点に成果が現れず、不安ばかりが大きくなっていった時期がありました。そんな時、やっとのことで、順位が上がり先生から「やったなぁ」と言われました。普段、みんなに甘い先生だったらこんなに残らなかったと思いますが、厳しくて熱い先生からフッと言われたコトバだったので本当に嬉しかったです。腐らず頑張ってきて良かった、と思えました。あの時のコトバがなかったら、ここまで続けてこられなかったかもしれません。

リードで勉強以外に学べたことはありますか?

入試ガイダンスで「難が有ることは有難いことだ」ということを教わりました。何も努力しないというのは人生としてつまらない…そんな内容の話を聞いていて、将来の夢は少しくらい無謀なものでもいいのかな、と思えるようになりました。将来の夢がゴールとして、高校はその途中に必要な目標だとしたら勉強をする意味が何となく分かる気がしました。高校受験に向けて頑張れた、という事実はこの先の支えになると思います。

画像

合格体験記2019年

リードという勉強に専念できる環境があったから

山田 颯一郎

恵那高校 理数科 合格(恵那西中出身)

部活との両立のためにどんな工夫をしましたか?

正直に言うと、部活がある時はどうしても疲れてしまうので、家では全然勉強をしませんでした。それでも学力を保てたのはリードという勉強に専念できる環境があったからです。習ったことを自分の言葉で説明が出来れば、理解が出来たということだと知ってからは、それを意識して、リードでも学校でも解説を特に集中して聞きました。

リードで勉強以外に学べたことはありますか?

何事にも本気でやることです。そして、その本気の努力をすることができる環境があることが、どれだけ幸せかということです。講習会や特訓で、普段は習わない+αの知識やテクニックを知り、宝物のような時間を過ごせました。そんな時間を作ってくれたリードの先生にも、リードに通わせてくれた親にも感謝しています。

画像

合格体験記2019年

リード通って自分の成長も実感できました!

津江 成美

可児高校 合格(蘇南中出身)

役に立ったテキストはなんですか?

私は社会の歴史を覚えるのが苦手で、誰が何をやったかなどがぐちゃぐちゃでしたが、小木曽先生からもらったプリントやテキストには分かりやすい時代の流れや、年号の楽しい覚え方が書いてあったので、楽しく勉強することができました。また、テストの過去問集にはたくさん問題が載っていたので、出題形式に慣れることができました。理科のFinalテキストにはテストによく出ることが細かく載っていて最後の確認には最適だったと思います。

期間講習は役立ちましたか?

毎日リードに行っていたので、友だちと遊ぶ暇もなかったし、一日中勉強をしているのも辛かったです。だけど、大変な思いをしているのは自分だけじゃなかったし、姿は見えないけれど『同じ高校を目指すライバルたちも勉強しているはず』と思ったら手を止めてはいられませんでした。特に夏期講習をやり切った時は達成感がありました。学力が身に付いただけじゃなくて、自分の成長も実感できた講習会だったと思います。

画像

合格体験記2019年

問題を解くための考え方やモノの見方がこんなに色々あるを気付かせてくれた

春田 智哉

関高校 合格(昭和中出身)

特訓は役立ちましたか?

ハイレベル講座は自分の学力を超越した難問ばかりで、その問題を解くための考え方やモノの見方がこんなに色々あるんだ、ということに気が付かせてもらえました。柔軟な考え方は色んなテストで活かすことができ、本当に役に立っています。また、勉強をする中で、効率のよい時間の使い方や、分かりやすいノートの取り方を自分なりに工夫して、その時その時の自分に適した過ごし方を見つけることができたと思います。

リードで印象に残っていることはありますか?

数学の石田先生が、授業の始まりにいろんな話をしてくれたことです。僕たちが部活や宿泊研修などで疲れてリードに行くと、その様子に気づいて、すぐに授業に入るのではなく、雑談や面白い話をしてくれました。聞いている時はリラックスして楽しい雰囲気ですが、内容は社会情勢や貧困問題とかで、何か少し考えさせられるものでもあって、良い時間だったなと思います。

画像

合格体験記2019年

一緒に頑張れる仲間がいることの素晴らしさ

内田 夢華

岐阜高校 合格(東長良中出身)

特訓は役立ちましたか?

トップレベル特訓やハイレベル特訓は数学の苦手な私にとって初めは理解が出来なくて『やばい!』と焦るばかりの講座でした。でも、質問したり解説を読んだりして何とか乗り切った今では、難しい問題にも戸惑うことなく取り組めるようになりました。自分でも苦手が克服できた!成長した!!と思います。

リードで勉強以外に学べたことはありますか?

同じ目標に向かって一緒に頑張れる仲間がいることの素晴らしさ、勉強する習慣を付けることの大切さ、努力することの大切さ、たくさんあります。私は将来、医療関係に携われたらいいな、という想いがあります。自分の将来のためにあきらめず努力できる人になりたいです。小学生のときから長い間お世話になりました。ありがとうございました!!

画像

合格体験記2019年

先生が話す一つ一つの言葉が心に響きました

堀 颯汰

岐阜高校 合格(岐南中出身)

期間講習や特訓はどうでしたか?

講習会は曖昧だった知識を確実なものにできるとともに、苦手・弱点が見つけられる大きなチャンスです。そして、土曜特訓はその苦手・弱点を潰す絶好の機会です。休んだらその分、チャンスを失います。まずは休まず通い、チャンスを活かしきることが成績UPのカギ。そして、成績が伸び悩んだ時、下がった時は、きちんと分析をして具体的に立て直す方法を見つける。挫折しても腐らず、努力で立ち直るべきです。そう意識して僕は参加しました。

リードで印象に残っていることはありますか?

先生が話す一つ一つの言葉が心に響きました。先生たちは僕らを「こんばんは」と迎え入れ、授業の終わりは「ありがとうございました」で締めてくれます。また、1対1で話す時も、1人1人に合わせて言葉をかけてくれます。「お疲れ様」「がんばれ」…どの言葉にも先生たちの熱い想いが込められていました。僕らもそんな想いや期待に応えたい、という気持ちで言葉を返していたと思います。

画像

合格体験記2019年

先生たちが掛けてくれた言葉はどれも心の支えになっています

加藤 日南乃

岐阜北高校 合格(本荘中出身)

期間講習は役立ちましたか?

講習中は、とても大変でしたが自分なりに頑張れました。でも、その後のテストで点数がなかなか伸びず、苦しかったです。『精一杯やった』という手応えがあったので、結果に繋がらなくて悔しくて悲しくて、家で泣いたりもしました。でも、ある時突然、グッと点数が伸びて、自分でも驚きました。頑張ったことは絶対に裏切らない、というのは本当だと思います。

リードで印象に残っていることはありますか?

先生たちが掛けてくれた言葉はどれも心の支えになっています。佐合先生が「出来る奴は練習から本気でやっている」という言葉は印象に残っています。疲れて集中力が続かない時にこの言葉を聞いて、自分はまだ本気になれていないんだ、と気づけました。自分に火がついたような感じになってからは、余計なことは考えず、合格を目指して突き進めた気がします。

画像

合格体験記2019年

リードでものすごく良い経験ができた!

浜田 こまち

岐阜北高校 合格(緑陽中出身)

期間講習は役立ちましたか?

私は夏期講習からリードに入りました。それまで全く勉強をしてこなかったので、小テストで出される基本問題ですら、分からないことがいっぱいありました。周りのみんなは慣れた感じでこなしていくので、焦りました。でも、みんなに置いていかれたくなかったので、朝早く起きて勉強して、授業後に先生に質問しに行けるようにまとめたりしました。あんなに勉強したのは初めてです。

リードで勉強以外に学べたことはありますか?

何かに全力で挑むこと、それを継続すること、です。これまで、こんなに全力で何かを取り組んだり、頑張り続けたりすることがなかったので、ものすごく良い経験ができたと思います。私には、薬剤師になりたいという目標があります。高校でも、その目標に向かって全力で頑張りたいです。

画像

合格体験記2019年

難易度の高い問題にもチャレンジできる力が付いた

山田 祐一郎

加納高校 合格(藍川東中出身)

リードに入ったきっかけは何ですか?

小6の夏に、友だちに誘われたからです。そのころ、国語がとにかく苦手で、全然できませんでしたが、その時の国語の先生のおかげで変わりました。初めは『優しそうな先生だなぁ』という印象でしたが…とても厳しくて、苦手を克服できるように、課題をバンバン出してくる先生でした。けど、それを乗り越えたおかげで、難易度の高い問題にもチャレンジできる力が付いたと思います。

部活との両立のためにどんな工夫をしましたか?

学校と自宅とは、距離があったため、毎日走って家に帰っていました。母は、僕が家に着く時間に合わせて、毎日、晩ご飯とお風呂の用意をしてくれ、体が疲れている時は、父がストレッチを手伝ってくれました。僕が両立できたのは、自分ひとりで頑張ったわけじゃなく、家族のサポートがあったからです。

画像

合格体験記2019年

難易度の高い問題にもチャレンジできる力が付いた

山辻 香乃路

加納高校 合格(長森南中出身)

期間講習は役立ちましたか?

はい。特に中3の夏期講習は人生で一番勉強したんじゃないかと思える位です。私は中2の時にリードに入ったので、リードで習っていない時の総復習がしてもらえて、本当に良かったです。毎日リードに行くことや、たくさんの宿題と小テスト勉強をするのが辛くて嫌になることもありました。でも自習室に残る友だちと励まし合ったり一緒にご飯を食べたりすることが元気の源になっていました。今、思うととても充実した夏休みが過ごせました。

リードで印象に残っていることはありますか?

進路で迷っている時に、具体的にアドバイスをもらったことです。私にはカウンセラーになりたい、という夢があります。そのために必要な資格をどう取得したらいいか、どんな道に進めばそれが可能になるのかなど、たくさん考えるきっかけを作ってくれました。加納高校を受けることを決心できたのは、先生のアドバイスがあったからです。

画像

合格体験記2019年

難易度の高い問題にもチャレンジできる力が付いた

郷 敏也

大垣北高校 合格(西部中出身)

個人で心掛けた勉強方法はありますか?

何かを特別に力を入れて取り組むのではなく、5教科を均等に勉強しました。どの単元で点が取れないかを知るために、テスト形式の問題を多く取り組み、その中で間違えた問題については解説を読んだり質問をしたりして、次は自分の力だけで解けるようにしました。分からない問題をそのままにしない・人に聞くことを恥ずかしがらない、ということは大事なことだと思います。また、時間を無駄にしないために「今日は何をどれだけやるか」を先に決めてから勉強を始める工夫もしました。

心に残っていることはありますか?

先生たちが「高校受験が全てではない」「その先のことも大切」と言っていたことです。今していることのゴールが高校に合格することだと思っていたので、初めは戸惑いました。でも、たくさんの話を聞いている中で、高校へ進学してからの目標も考えるようになりました。その次の目標に向けても、今を頑張りたいです。

~高校合格体験記 2018

画像

合格体験記2018年

「がんばれ」と言って背中を押してくれた

安楽 花菜

多治見北高校 普通科合格(陶都中学出身)

どんな勉強の仕方をして受験を迎えましたか?

3年生になってからは『絶対に23時までは勉強をする』と決めて生活をしました。私は社会が苦手だったのですが、年代ごとに順番に覚えるようにしていました。また、受験が近くなって不安が大きくなった時は気分転換に動画を見て、気持ちの切り替えをしました。

心に残っていることはありますか?

北高を受験するかどうか迷っていた時に、リードの先生が「がんばれ」と言って背中を押してくれたことです。先生たちの励ましで受験をする勇気が出ました。特に森先生には問題集を借りたり、古里先生には緊張を和らげてもらったり、たくさん応援してもらいました。

後輩へメッセージをお願いします

とにかく、分からないことを1つずつなくしていくことが大事です。そして自分に合った勉強の仕方や休憩の取り方を見つけることも大切です。頑張った分は、必ず結果として現れます。あきらめずに、頑張ってください。

画像

合格体験記2018年

あたたかい気持ちを与えてくれる存在

細川 雄暉

多治見北高校 普通科合格(多治見中学出身)

講習会は辛かったですか?

そう感じないようにしていました。『自分は1日に何時間集中できるのか』『この講習会でどれだけ力を付けているのか』が残せるように記録して、ゲーム感覚で楽しみました。ペンだこが出来たことや疲れてフラフラになったこともあったけれど、その分、力が付いていると思えば辛くはなかったです。

リードの先生たちは、どんな存在でしたか?

あたたかい気持ちを与えてくれる存在です。テストの結果が伸び悩んでいた時、先生が「大丈夫」と言ってくれたことがキッカケで、苦しんでいた自分を解放することができました。リードでは仲間と目標に向かって走ること・夢を語る楽しさ・感謝することの大切さを教わりました。そして、自分を支えて寄り添ってくれる人が家族以外にもいることを知りました。本当の自分を理解していてくれた先生たちの言葉は、これからも心に残っていくと思います。

画像

合格体験記2018年

毎日少しずつ積み重ねていくことの大切さ

中根 健人

多治見北高校 普通科合格(駄知中学出身)

部活との両立のためにどんな工夫をしましたか?

練習がキツかった日も、試合や遠征に行った日も、リードには休まず行きました。親にはいつも送迎をしてもらったり、ご飯の時間を工夫してもらったりしたのでリードで集中して授業を受けることができました。また、質問にもたくさん行って、分からないことを1つでも多く減らしてから家に帰るようにしました。

役に立ったテキストはありますか?

苦手な社会を1点でも多く取るために、まずは『一問一答』の問題をやり込み、その後で、単元ごとに大切なことが書いてある『暗記シート』を見直し用として使いました。危機意識を持ってしっかり取り組んだからか、点数も伸びて最後は好きな科目と言えるまでになったくらいです。あと『入試過去問集』も傾向を知ることができてよかったです。

リードで勉強以外に学べたことはありますか?

毎日少しずつ積み重ねていくことの大切さです。初めは北高なんて無理だと思っていましたが、リードを信じて宿題や小テストをきちんとこなし、先生の言葉を信じて勉強を頑張れば、無理だと思っていたことも可能になります。入試直前に先生が「あとは野となれ山となれ」と言ってくれた通り、これまでの自分の努力を信じることができたからこそ、落ち着いて入試に向かうことができたと思います。

画像

合格体験記2018年

信頼して頑張ることができました

近藤 圭

岐阜高校 普通科合格(長森中学出身)

この1年間、どんなことに心掛けて勉強をしてきましたか?

苦手な数学の勉強をする時、何から手を付けていいのか分からなかったのですが、先生からプリントをもらい、まずは自分の力だけで解いて弱点を洗い出すことから始めました。また、夜は早く寝て、朝早くに宿題をやることもありました。疲れていたり忙しかったりで後回しにしてしまうこともありましたが、『追いつけるうちに追いつく』ということを自分で決めて守りました。

部活との両立のためにどんな工夫をしましたか?

まず、学校の宿題を持ち帰らなくて済むように、なるべく学校の宿題は学校で終わらせていました。1・2年の時は部活の回数も時間も多くなる夏休みが辛かったですが、スケジュール表を見て、先にやれる宿題は余裕のある時に余分に進めておきました。

胸に響いたコトバはありますか?

「努力をする人は希望を語り、怠ける人は言い訳を語る」というコトバです。いろいろ上手くいかず、不安になっている時にそう言われ、素直に『努力したい』と思いました。悩んでいた僕を導いてくれたコトバです。親身になって支えてくれたリードの先生のコトバだから、信頼して頑張ることができました。

画像

合格体験記2018年

最後まで応援してくれる存在

岩田 和奏

岐阜高校 普通科合格(笠松中学出身)

この1年間、どんなことに心掛けて勉強してきましたか?

分かるまでとことん解くことを意識しました。また問題を「解いただけ」で「分かった気」にならないように気を付けました。苦手科目からも目を逸らさず、岐阜高校合格という目標を持ち、サボった分だけ合格から離れていくんだ、と思って真剣に取り組みました。

心に残っていることはありますか?

個別面談で志望校について相談をしている時に先生の言葉を聞いて「岐阜高校を受けよう」と決めました。リードの先生は叱る時はものすごく怖いけれど、授業はおもしろくて、最後まで応援してくれる存在でもありました。そんな先生たちから「がんばれ!」「大丈夫!」と言ってもらえたことは心強かったです。

後輩へメッセージをお願いします

この1年は努力するしかないです。叱られることもありますが、ちゃんと受けとめましょう。宿題も多いし小テストもたくさんありますが『できない』と思ってしまうと、できることでもできなくなります。リードは「良さそうな塾」ではなく「良い塾」です。私はリードに通ったから合格を手に入れることができたと思っています。

画像

合格体験記2018年

たくさんの人達とともに掴み取った合格

金内 陸志

岐阜高校 普通科合格(長良中学出身)

こだわった勉強のやり方はありますか?

出された宿題は必ずやり切ることと、問題を解いたら答え合わせと直しはすぐにすることの、ふたつです。リードの宿題の多さには慣れるまで戸惑いましたが、「これ、やる意味あるの?」と思っていたプリントと同じ問題が学校のテストに出て驚いたし、分からなかったことを質問に行くことで自分の力が確実についていくのを実感しました。また、継続してやることは結果に結びつくことも知りました。

月例テストやリード模試はどのように役立ちましたか?

リードではたくさんテストを受けました。まず良かったのはテストの度に自分の取りこぼしや苦手単元が明確になったので、効率よく復習ができたことです。そして、数をこなしていく中で自信に繋がる結果もたくさんあり、入試本番で最高のパフォーマンスができました。

応援してくれた人たちへ、ヒトコト!

まずは、リードの先生。いつも熱心に指導してくれてありがとうございました。僕を信じて応援してくれて嬉しかったです。そして、リードの仲間へ。分からない問題を一緒に考えてくれてありがとう。みんなの存在は最高の支えになりました。最後に、家族へ。小6のときからずっと送り迎えをしてくれてありがとう。夜遅くなっても嫌な顔せず車で迎えにきてくれたことに感謝しています。本当にたくさんの人達とともに掴み取った合格だと思います。

さらに

詳しく知りたい方はコチラから!

ロゴ

リード進学塾/予備校について

リード進学塾・予備校について
資料請求について 体験授業について お問い合わせについて

LIID CONTENT

  • 学習指導システム
  • 幼・小学部について
  • 中学部について
  • 高等部について
  • 合格実績
  • 入塾の流れ
  • 河合塾マナビス
  • 最先端の映像授業
  • ENAGEED
  • aschool
  • TERRACE
  • 英会話OCEAN
  • パズル道場
  • キュレオ
  • ホンキの英語力オレコ
  • Comiru
  • すらら
  • 欠席授業動画
  • 新中学問題集解説動画
  • ハカルくん
  • メジャーさん
  • 学習指導システム
  • 幼・小学部について
  • 中学部について
  • 高等部について
  • 合格実績
  • 入塾の流れ
  • 河合塾マナビス
  • 最先端の映像授業
  • ENAGEED
  • aschool
  • TERRACE
  • 英会話OCEAN
  • パズル道場
  • キュレオ
  • ホンキの英語力オレコ
  • Comiru
  • すらら
  • 欠席授業動画
  • 新中学問題集解説動画
  • ハカルくん
  • メジャーさん
  • 求人情報
  • 企業情報
  • サイトポリシー
  • 郵便物について
  • FCGIFU